競馬情報まとめブログ

競馬、中央競馬・地方競馬に関するまとめサイトです。競馬ニュースから競馬予想までしっかりまとめているので競馬ファンはチェック必至です。

    ラジオNIKKEI賞

    【2017年】ラジオNIKKEI賞予想|複勝圏内馬の活躍コースとはから見る傾向

    UMAチャンネルって新サイト知っている?
    競馬情報会社で予想が当たるって噂の新サイトですね。
    一度無料会員になるのもありだってね。


    【2017年】ラジオNIKKEI賞予想過去5年の複勝圏内馬

    日付 馬名 性別 年齢 騎手 人気 着順 調教師 走破タイム
    16年 ゼーヴィント 3 戸崎圭太 1 1 木村哲也 1470
    16年 ダイワドレッサー 3 石川裕紀 9 2 鹿戸雄一 1472
    16年 アーバンキッド 3 福永祐一 5 3 斎藤誠 1472
    15年 アンビシャス 3 ルメール 1 1 音無秀孝 1464
    15年 ミュゼゴースト 3 柴田善臣 4 2 大江原哲 1470
    15年 マルターズアポジー 3 武士沢友 12 3 堀井雅広 1471
    14年 ウインマーレライ 3 松岡正海 5 1 高木登 1459
    14年 クラリティシチー 3 内田博幸 1 2 上原博之 1461
    14年 ウインフェニックス 3 石橋脩 7 3 奥平雅士 1461
    13年 ケイアイチョウサン 3 横山典弘 8 1 小笠倫弘 1479
    13年 カシノピカチュウ 3 西田雄一 14 2 牧田和弥 1479
    13年 アドマイヤドバイ 3 池添謙一 5 3 橋田満 1480
    12年 ファイナルフォーム 3 戸崎圭太 2 1 堀宣行 1479
    12年 ヤマニンファラオ 3 安藤勝己 1 2 河内洋 1482
    12年 オペラダンシング 3 江田照男 16 3 尾形充弘 1483


    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコース

    コース 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    東京・芝1800 3- 5- 5-14/27 11.10% 48.10% 76 122
    中山・芝2000 3- 1- 6-12/22 13.60% 45.50% 76 118
    東京・芝2000 2- 2- 4-10/18 11.10% 44.40% 40 172
    中山・芝1800 4- 1- 5-14/24 16.70% 41.70% 220 127
    阪神・芝1600外 3- 0- 1- 6/10 30.00% 40.00% 126 64
    東京・芝1600 4- 4- 2-16/26 15.40% 38.50% 47 69
    中山・芝1600 3- 5- 2-20/30 10.00% 33.30% 103 86
    東京・芝1400 1- 0- 3-12/16 6.30% 25.00% 106 74


    ※東京芝1800m組ですかね。



    競馬をやるならここを信頼・・・いつも参考になる予想を展開しています
    無料でここまで出してくれるならwwwwww
    いつもお世話になっております

    シャイニングホースが熱い
    shai











    5
    ラジオNIKKEI賞予想|2016年|過去10年の穴馬が活躍しているコースの傾向
     

     今週から中央競馬は本格的な夏競馬に突入する。福島開幕週のメインは3歳馬のハンデGIII、ラジオNIKKEI賞(芝1800メートル)だ。トップハンデ57キロのブラックスピネルは、4年ぶりの福島参戦となる武豊騎手(47)とコンビを組む。管理する音無秀孝調教師(62)も昨年のアンビシャスに続く連覇がかかり、注目の一戦だ。

     夏の福島開幕週を彩るにふさわしい素質馬の登場だ。ブラックスピネルは昨年の萩Sでのちの重賞3勝馬スマートオーディンを破り、ダービー馬マカヒキとも好勝負を演じたことがある実力派。当地参戦が4年ぶりとなる武豊騎手を背に重賞初Vを狙っている。

     「白百合Sはうまく好位で脚をためられ、いい勝ち方でした。ユタカさんも1800メートルは合うと言ってくれました」

     全休日の27日、担当者の濱田助手が期待を口にした。過去8戦【3・2・1・2】で全て4着以内と安定感はピカイチ。その理由に“自在性”を挙げ、「どこからでも競馬ができる。開幕週の小回りなら、この馬の持ち味が生きるのでは」と初コース攻略にも自信を見せる。

     鞍上のユタカが福島で騎乗したのは通算54戦と少ない。それでも【13・8・6・27】で勝率24・1%、連対率38・9%、複勝率50・0%を誇る。当地重賞は【2・1・1・1】の好成績だ。また、音無調教師も、このレースは昨年Vのアンビシャスをはじめ4戦1勝2着3回とパーフェクト連対。57キロのトップハンデは楽ではないが、このゴールデンタッグなら怖いものはない。

     さらにもうひとつ。キタサンブラックの北島三郎オーナーや、26日の東京で660万円超の払い戻しを獲得したお笑い芸人、平成ノブシコブシの吉村崇など、昨今の競馬界には芸能人が大きな話題をもたらしている。このブラックスピネルも、お笑い芸人、カンニング竹山の一口出資馬だ。竹山といえば、東日本大震災後の福島行きをライフワークにしており、福島は“第二のホーム”と位置付ける思い入れの深い土地。一口オーナーの期待も背に受けて、ブラックスピネルがみちのくのターフをトップで駆け抜ける。

    ★展望

     トップハンデ57キロでも、実績を考えればブラックスピネルの優位は動かない。自在性があり、小回りの福島もむしろプラスとみる。すみれSを制したジョルジュサンクも地力は十分。ロードヴァンドールは同型馬との兼ね合い次第だが、逃げ脚は強力だ。関東馬では充実一途のアップクォーク、決め手鋭いゼーヴィント、重賞実績があるアーバンキッド、ストーミーシーなどが迎え撃つ形。牝馬ダイワドレッサーも潜在能力ではヒケを取らず、牡馬相手でも注目できる。

     

    ラジオNIKKEI賞-過去10年の5番人気以内で3着以内になっている馬

    日付馬名性別年齢騎手人気着順調教師走破タイム
    15年マルターズアポジー3武士沢友123堀井雅広1471
    14年ウインマーレライ3松岡正海51高木登1459
    14年ウインフェニックス3石橋脩73奥平雅士1461
    13年ケイアイチョウサン3横山典弘81小笠倫弘1479
    13年カシノピカチュウ3西田雄一142牧田和弥1479
    13年アドマイヤドバイ3池添謙一53橋田満1480
    12年オペラダンシング3江田照男163尾形充弘1483
    10年レト3幸英明63本間忍1474
    09年ストロングガルーダ3蛯名正義51久保田貴1483
    09年サニーサンデー3吉田隼人132谷原義明1483
    08年レオマイスター3内田博幸81古賀慎明1468
    08年ノットアローン3蛯名正義62橋口弘次1468
    07年スクリーンヒーロー3石橋脩142矢野進1479
    06年タマモサポート3津村明秀51藤岡健一1505
    06年ステラマドレード3村田一誠123鮫島一歩1508

     

    ↑↑

    これらの馬が活躍しているコース

     

    コース着別度数勝率複勝率単勝複勝
    福島・芝18003- 3- 0- 4/1030.00%60.00%90119
    福島・芝20004- 0- 1- 9/1428.60%35.70%304121
    東京・芝16003- 4- 4-21/329.40%34.40%90147
    東京・芝18002- 4- 0-12/1811.10%33.30%6782
    阪神・芝1600外1- 0- 3-11/156.70%26.70%1271
    中山・芝18002- 0- 4-17/238.70%26.10%209106
    中山・芝16004- 0- 4-23/3112.90%25.80%6756
    中山・芝20001- 0- 3-13/175.90%23.50%6685
    東京・芝20000- 2- 2-14/180.00%22.20%0162
    東京・芝14001- 0- 3-21/254.00%16.00%3040
    新潟・芝2000外1- 0- 0-10/119.10%9.10%3912
    京都・芝1600外1- 0- 0-14/156.70%6.70%9226

     

    福島芝1800m・・・経験している馬がいないって思ったら

    1頭いた、キャプテンベリー



    競馬の無料予想が好きな限定っすね。
    競馬ファンならここ知っているかな。
    私は知っている
    シンジゲート
    これが激アツなのは有名
    無料コンテンツを見逃すな
    rajiosin
    button3-4-u

     

     

    このページのトップヘ