競馬情報まとめブログ

競馬、中央競馬・地方競馬に関するまとめサイトです。競馬ニュースから競馬予想までしっかりまとめているので競馬ファンはチェック必至です。

    チューリップ賞

    【2018年】チューリップ賞予想|過去5年の複勝圏内馬の活躍コースとは


    「広告」強烈サイト、ウィナーズが無料予想を公開中

    choketu


    アプリって競馬予想サイト知っている?
    競馬情報会社で予想が当たるって噂の新サイトですね。
    一度無料会員になるのもありだってね。


    【2018年】チューリップ賞過去5年の複勝圏内馬

    chu

    ↑↑

    ホースってサイト知っている?
    無料予想が当たるってサイトですね。
    一度無料会員になるのもありだってね。



    これらの馬が活躍しているコース

    chu2


    ※京都競馬場芝1800m組
    ※京都競馬場芝1600m組
    ※阪神競馬場芝1600m組

    まあ安定のこの3コース活躍組。






    【広告】
    競馬をやるならここを信頼・・・。
    まずは無料予想で試すのが一番。
    3連単無料予想で万馬券ゲットが多い
    ハイブリッドの無料会員になろうw

    hybrid_640×196_2







    チューリップ賞予想|2017年|複勝圏内馬の直結コースから学ぶ傾向

     久々を全く感じさせない雰囲気だ。リスグラシューは1週前(坂路4F51秒2~1F12秒6)にビシッと負荷をかけたため当週は軽めの調整。朝一番の坂路に姿を現すと、真っさらなチップを力強く蹴り上げ4F53秒4~1F12秒2と鋭い伸び。体重の軽い坂井(レースは武豊)が騎乗したとはいえ、全くの馬なりで好時計を叩き出した。稽古を見守った矢作師も納得の表情。

     「馬なりだったが動きは良かった。先週乗ったジョッキー(武豊)も非常にいい感触をつかんでくれているし、ここでもしっかりと走ってくれると思う」

     今春はこの後、桜花賞からオークスと2戦を予定。430キロ台と小柄な馬体を考慮して始動戦は余裕を持たせた調整だったが、成長を感じさせる迫力ある身のこなし。「今回はプラス体重で出せそう。体がしっかりとしてくれば、まだまだ伸びしろはある」と秘めた潜在能力を高く評価する。

     前走の阪神JFはスタートで先行勢から7~8馬身差遅れる致命的なロス。それでも大外から上がり3Fメンバー最速の末脚で追い上げ2着と“負けて強し”の内容だった。「元々ゲートは問題ない。瞬発力はこの馬の武器。桜花賞に向けていい競馬をしたい」。昨年暮れの雪辱は同じ舞台で晴らす。

    【チューリップ賞予想|2017年|複勝圏内馬の直結コースから学ぶ傾向】の続きを読む

    ジェエラー|2016年注目馬|チューリップ賞予想
    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン

     ジュエラーと半姉ワンカラット(父ファルブラヴ)は共に藤岡厩舎の所属馬。姉は09年フィリーズレビューを制し、桜花賞でブエナビスタから0秒4差4着した。仲田助手は妹の素質も高く評価する。

     「デビュー当初はピリピリするところがあったが、最近は落ち着きが出てきた。徐々に口向きも良くなって、乗り手の指示に従うようになってきた。能力は高い馬です」

     最終追いは、いつも通りポリトラックコースで併せ馬。序盤は折り合いを意識してゆっくりと入り、エイシンノーティス(5歳1000万)を8馬身前に見る形。やや首の高いフォームは変わらないが、道中は抑えの利いた走りで徐々に距離を詰めていく。ようやくエンジンを点火したのは3角すぎ。乗り手の手綱が緩められると、グングン加速。直線半ばで僚馬をかわすと1F11秒2の鬼脚で相手を2馬身突き放した。

     「先週もいい動きだったが、今週の方がもっと良くなっている。普段からしまいを速くするような調整で、レースでも掛かるようなところを見せていない。スムーズな競馬ができれば。ここも楽しみですね」

     前走のシンザン記念はスタート直後に他馬に挟まれ後方からになったが、直線一気の末脚で追い上げ首差2着。M・デムーロは「最後の瞬発力は凄い。阪神は初めてだが直線の長いコースは合っていると思う」とVイメージを膨らませている。

     姉の果たせなかったクラシック制覇へ、妹はまず最重要トライアルを勝って弾みをつけたいところだ。

     

    チューリップ賞-2015年

    1着 ココノアイ 横山典弘

    2着 アンドリエッテ 川田将雅

    3着 レッツゴードンキ 岩田康誠

     

     

    163:2016/02/28(日) 22:32:55.82 ID:
    ジュエラーが勝つだろ
    168:2016/02/28(日) 22:48:28.65 ID:
    ジュエラー以外の有力馬も人気被るようならどうせお前らが得意げに推奨するから
    ここはいじらないほうがいいかな
    半端な馬はイスラボニータやロゴタイプみたいにワープして消えるんだし
    【ジェエラー|2016年注目馬|チューリップ賞予想】の続きを読む

    このページのトップヘ