武豊|G1完全制覇へ

無料予想が激アツの競馬情報会社

ターフビジョン 
http://tr-vision.net
3連複無料予想が激アツ!!無料会員になることをおすすめします!! 

ハイヴォルテージ 
http://high-voltage.tokyo
元グリーンch解説者在籍!!注目無料予想が期待度大!!

トライキャスト 
http://tricast.jp
無料コンテンツと有料コンテンツが豊富!!

馬生
http://umanama.com/
競馬予想の真髄を学べるサイト!!

競馬劇場 
http://keiba-gekijo.com
マコちゃんの予想が面白い、登録料0円に期待

by競馬予想会社ファン

【朝日杯FS】武豊 エアスピネルでJRA・平地GI完全制覇の偉業へ「心のルーティン」

 競馬史にさんぜんと輝く数々の金字塔を打ち立ててきた武豊騎手(46)がさらなる未知の領域へ足を踏み入れようとしている。前人未到のJRA・平地GI・22競走完全制覇――。その偉業を成す舞台は第67回朝日杯フューチュリティS(20日=阪神芝外1600メートル)。2012年のマイルCS(サダムパテック)で「マジック1」としてから3年余…。自身が05年秋華賞で優勝へと導いたエアメサイアの子エアスピネル(牡・笹田)で、いよいよその時を迎える。

「僕は(朝日杯を勝つことが)下手なジョッキーなので、次に乗せてもらえるかが一番の問題ですね」(武豊)

 エアスピネルの前走・GIIデイリー杯2歳Sで3馬身半差圧勝を決めた後のインタビュー。“自虐ネタ”で周囲の笑いを誘ったことこそが、絶対的な自信の裏返しなのだろう。

 朝日杯FS(旧朝日杯3歳S)は1994年スキーキャプテン、95年エイシンガイモン、98年エイシンキャメロンでいずれも2着惜敗。縁がなかったのは実力か、それとも…。武豊の兄弟子にあたる河内調教師がこれまでの軌跡を的確に解説する。

「一昨年までは中山競馬場での開催だったので、有力な関西馬がそれほど遠征しなかった。俺から見ても、勝てそうな馬にそうは乗っていなかったし、勝負になりそうな時に限って他に強い馬がいたりって感じだったな。まあ、運がなかったと言うしかないやろ。舞台が阪神競馬場に変わって中山みたいな枠順の有利不利もなくなったし、(記録達成は)もう時間の問題と言っていいんじゃないか」

 当の武豊は「(完全制覇を)成し遂げたい気持ちはもちろんあるけど、それ以上に来年につながる競馬をしたい」。

 結果よりも内容に重きを置いた発言を一貫して繰り返してきたのは、エアスピネルがその先にあるクラシックをも意識させる逸材だからこそ。先への道筋をつけることこそが自分の仕事だと自身に言い聞かせている。

 地方ジョッキーのJRAへの転籍、短期免許による外国人騎手の参戦、さらにはJRA再デビュー。以前のように有力馬の騎乗が次から次へと舞い込むような状況ではない。2010年春の落馬(GIII毎日杯=ザタイキ)で重傷を負った後は、復帰後も思うような騎乗ができず、引退の危機とすらささやかれた。

 それでも這い上がり、今まさに往年の輝きを取り戻すかのように、その手綱さばきは円熟味を増している。反撃への原動力となったものとは何だったのか。結果が出ていない時にも繰り返し口にしてきた「来年につながる競馬ができれば」。その積み重ねこそが09年以来となるJRA100勝突破(13日終了時点で102勝)。まさに自身の完全復活を“形”にしてみせた。

 朝日杯FSでのJRA・平地GI完全制覇の偉業。これもまた武豊にとっては「来年につながる」ひとつの出来事。高みを目指し続ける男が歩みを止めることはない。

864:2015/12/16(水) 11:13:15.38 ID:
エアスピネルなんでそんな神格化してるんだか
たいした事ないよこいつ
872:2015/12/16(水) 11:44:26.16 ID:
エアスピネル
12/16(水) 
栗東坂路
52.3
37.8
24.4
12.1
素晴らしいな
880:2015/12/16(水) 11:55:01.01 ID:
>>872
これは馬なり?
【武豊|G1完全制覇へ】の続きを読む